ホーム
社会福祉協議会とは
援護事業 心配ごと相談
福祉サービス利用援助事業
各貸付事業
友愛センター 
ファミリーサポートセンター
ボランティアセンター事業
地区社協支援
介護保険・障害者福祉サービス・高齢者自立支援事業
指定管理事業
共同募金運動への協力
福祉団体
社協だより
リンク
お問い合わせ・所在地

 
社会福祉協議会とは

社会福祉協議会は、「社会福祉法」に基づき、都道府県、市区町村単位に1つずつ設置されています。川越市社会福祉協議会は、昭和26年3月3日に設立され、昭和42年3月28日に“社会福祉法人”の認可を国から受けました。
 社会福祉協議会は、“福祉の対象となる人々の福祉問題を解決するため関係する機関、団体、施設及び地域の人々と協力しあって、具体的解決に向けて取り組む福祉活動の推進を積極的に図り、住民参加による「誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくり」を進める、公共性と自主性を有する民間組織です。





@定款

A理事・監事・評議員名簿

B役員報酬等支給規程




社会福祉協議会の運営や活動に必要な財源は、民間福祉財源が主となっています。

● 住民、企業、団体、社会福祉協議会会員
等からの会費
● 住民、企業、団体等からの寄附金
● 共同募金の配分金
  (市内で集まった赤い羽根募金の50%が社会福祉協議会に配分されます。)
● 川越市や埼玉県社会福祉協議会からの補助金や受託金


社会福祉協議会会員制度


社会福祉協議会は、多くの人々が係わり、ご協力をいただきながら事業を進めています。地域福祉を創り上げていくためには、住民一人ひとりが様々な場面を通じて参加することが必要です。
会員制度は、住民一人ひとりが社会福祉に対して認識を深め、理解していただくとともに活動財源を確保するために会員制度を実施しています。

 □会 員  川越市に住所を有し、社会福祉協議会の目的に賛同する個人(世帯
         及び法人等)
 □会 費  普通会員 1口 年額  300円(世帯を対象)
         特別会員 1口 年額 1,000円(個人を対象)
         賛助会員 1口 年額 5,000円(法人、団体、施設を対象)


定款・個人情報保護規定、情報公開規定についてはお問合せ下さい。

Copyrights (C) 2007 Kawagoe City Council of Social Walfare. All rights reserved.

02