メニュー
文字サイズ変更

「歳末たすけあい援護金」の申請を受付けています

2019/09/10 お知らせ
市社協では地域で支援を必要とされる方が、安心して新たな年を迎えていただけるよう民生委員協力のもと、援護金を贈呈しています。

◎対象
 ①重度要介護高齢者
  市内在住で満65歳以上の半年以上寝たきりである要介護状態の方
  ※入所又は入院中の方は、対象外です。
  ※重度要介護高齢者と重度障害児・者の両方に該当する方は、重度要介護高齢者で申請ください。

 ②重度障害児・者
  市内在住で下記のいずれかの手帳を所持している方
  (1)身体障害者手帳 1級又は2級
  (2)療育手帳 マルA又はA
  (3)精神障害者保健福祉手帳 1級又は2級
  ※入所又は入院中の方は、対象外です。
  ※重度障害児・者での申請は、手帳の種類に関わらず、1人あたり1申請となります。

 ③低所得世帯
  市内在住で住民税が非課税者(平成31年度<平成30年分所得>の住民税<均等割・所得割>が課税されていない方)のみで構成される世帯
  ※生活保護世帯は、対象外です。

◎申請方法
 上記対象のはお近くの民生委員に申し出てください。のみ、申請に関する詳細や手順を記載した下記パンフレットをお読みになり、
下記書類をすべて揃えていただき、市社協窓口に直接又は郵送で提出してください。
  ⑴市社協様式の申請書・・・1通  ※市社協窓口でも配付しております。
  ⑵住民票の写し(世帯全員分の名前が記載されたもの)・・・1通
  ⑶平成31年度(平成30年分所得)市民税・県民税非課税証明書・・・15歳以上の世帯員全員分
   

◎申請締切
 10月10日(木)まで

◎お届け期間
 申請に基づいて、該当者を決定し12月中旬頃からお届けします。


◎問合せ・申請窓口
 市社協 地域福祉推進担当
 〒350-0036 川越市小仙波町2-50-2
 ☏ 225-5703(代表)