メニュー
文字サイズ変更

皆様の善意が地域の力に!(市内在住の方々や市内企業からの寄付について)〔令和3年度③〕

2022/03/23 報告
 ㈱埼玉りそな銀行川越支店、川越南支店、本川越支店、霞ケ関支店、新河岸出張所、川越住宅ローンプラザの約180名の行員の皆様が1月末から約1か月の間持ち寄ってくださいました、たくさんの食品と衛生用品、生活用品(段ボール箱30箱)の市社協への贈呈が3月8日(火)にウエスタ川越で執り行われました。
 当日は、川越支店長 若林様からのご挨拶、関根理事長の謝辞、その後参加していただいた若手行員の方々、マスコットキャラクター“りそにゃ”と“福っくらちゃん”との記念撮影で、元気をいただきました。いただいた食品、衛生用品、生活用品は、埼玉りそな銀行の皆様の真心と笑顔と一緒に、市内22か所のこども食堂などやその利用しているご家庭、また経済的に困窮している世帯の皆様へお届けさせていただきます。
 誠にありがとうございました。
  2月9日、朝日生命保険(相)労働組合埼玉西支部様から未使用タオルのご寄付をいただきました。
 いただいた未使用タオルは、市内福祉施設に配付する予定です。
 2月3日、公益社団法人川越市シルバー人材センター様から、アクリルたわし110個と雑巾210枚をご寄付いただきました
 いただいたアクリルたわしは、市内福祉施設等に配付する予定です。雑巾は、災害ボランティア活動で使用予定です。
 地域福祉へのご協力ありがとうございました。