メニュー
文字サイズ変更

啓発事業

ふれあい福祉まつり

昭和56年、国際障害者年を契機に障害者と健常者のふれあいの集いとして「しあわせ広場」を開催しました。
平成3年度、参加者の拡大を図るため、「ふれあい福祉まつり」として再スタートし、毎年開催しています。

イメージ イメージ

福祉の市

高齢者や障害のある方たちの創作品の展示や即売、社会福祉施設の紹介などを通じて、作品の創作意欲と生きがいを高め、社会参加の促進を図るとともに、市民の地域福祉に対する意識の啓発を図るため、平成2年度から毎年実施しています。

イメージ イメージ

社会福祉大会

社会福祉関係者やボランティア等の長年にわたる活動に対して、表彰及び感謝の意を表すとともに地域福祉の強化や市民参加によるボランティア活動の推進を図るための啓発活動として、毎年、埼玉県共同募金会川越市支会と共催で社会福祉大会を開催しています。

写真:社会福祉大会の様子 写真:社会福祉大会、表彰の様子

表彰等の対象区分は、次のとおりです。

(1) 大会会長表彰
  1. 民生委員・児童委員
  2. 保護司
  3. 社会福祉団体役員
  4. 社会福祉法人及び社会福祉事業を行う特定非営利活動法人の役員
  5. 社会福祉法人、社会福祉事業を行う特定非営利活動法人及び民間社会福祉施設の職員
  6. ボランティア
  7. 多額寄付者
(2) 大会会長感謝
  1. 高齢者ゲートボール場等への土地の無償提供
  2. ボランティア
  3. 寄付者
(3) 共同募金会支会長感謝
  1. 国民たすけあい共同募金運動協力者
(4) その他、上記以外の者であって、表彰に値すると認められる個人及び団体

平成30年度川越市社会福祉大会の受賞者の方々はこちら(PDF/318KB)
※クリックすると別ウィンドウでPDFデータが開きます。

在宅障害児招待事業

在宅障害児世帯を対象に、家族間の交流を深めるための事業を実施しています。

イメージ